犬のがんのためのEGCG (緑茶抽出物)

研究では、緑茶が強力な抗炎症性および抗酸化特性を有し、癌患者(人及び犬)にとって有益であることを見出しました。

EGCGとは?

緑茶は様々な重要なフラボノイド、ビタミン、ミネラル及びアミノ酸を含有するだけではなく、 「カテキン」と呼ばれるポリフェノール化合物もたくさん含まれています。皆さんは「EGCG」(エピガロカテキンガレート)を聞いたことがあると思います。 EGCGはカテキンのひとつであり、緑茶に含まれています。緑茶が強力な薬効効果を持つ原因は、EGCGの存在だからです。研究によると、EGCGはビタミンCより、約100倍の強力な抗酸化力を持ち、 ビタミンEより約25倍以上の強力な抗酸化力を持っています。

EGCGは強力な抗酸化特性を有しているため、研究者や医師は、EGCGの抗癌特性を確認しようとして様々な研究を行っていました。研究の結果は、EGCGが癌細胞死(アポトーシスと呼ばれるプロセス)を促進することが示されています。また、EGCGはがん細胞の成長や蔓延のために必要な新たな血管の成長を阻害します。

また、EGCGは、COX-2阻害剤(一般的に移行上皮癌のために使用される薬、例えば、ピロキシカム)のような他の抗癌剤と組み合わせて使用する場合、抗癌剤と相乗効果を示すことが見出されています。ですので、EGCGを使用すると、化学療法薬の投与量を減少することができます。 

更に、一つの科学的研究として、あるリンパ腫を罹っている犬に、癌治療として、毎日40mgのプレドニゾン(副腎皮質ステロイド薬)とEGCG一緒に与えることにしました。1年未満で、犬の癌が寛解していました。

では、EGCGの薬効効果を得るために、犬に緑茶を飲ませたらいいでしょうか?

残念ながら、緑茶の薬効効果を得るため、一日少なくでも10杯のお茶を飲まないと行けないので、犬には無理でしょう。 また、お茶にもしカフェインやメチルキサンチンが含まれている場合、犬にはよくありません。

一番効果的な方法は、犬にEGCGのサプリメントを与えることです。 副作用がほとんどありません。特に、老犬や癌と闘っている犬には適しているではないかと考えられます。

使用上の注意

Dog with a Stethoscope

愛犬にEGCGを与えることにしようと思ったら、まず獣医と相談してください。

また、EGCGをいつも食後に与えて下さい。 EGCGは基本的に安全であるが、いくつかの犬に消化問題(例えば嘔吐、下痢)を引き起こすことがあります。満腹にサプリメントを服用することで、この問題を最小限に抑えることができます。

カフェインとメチルキサンチンが含まれている緑茶や緑茶抽出物は 犬に有害なので、愛犬に与えないてください。

EGCGの投与量

  • 小型犬(10キロ以下): 200〜250ミリグラム
  • 中型犬(10〜20 キロ): 500ミリグラム
  • 大型犬:700ミリグラムまで
しかし、愛犬の最も適切な投与量は、犬の年齢、体重、体調などを考慮しながら、 ホリスティック獣医と決めることが一番いいでしょう。

EGCGを買うなら

皆さんはこのサイト(iHerb.com)を知っていますか。様々な天然な材料から作ったサプリメントや、食品、化粧品などが売れています。日本語のページもありますから、とってもいいです。 例えば、EGCGを買うから、このページ いくつのブランドがあります。送料も安いです。値段は日本のと比べるとそちらの方が安いです。 このサイトを初めてご使用の際、チェックアウトの時、このコード(HAZ218)を記入すると、さらに割引があるので、ぜひご利用くださいね!

緑茶のその他の効果

緑茶は抗癌のため使えるだけではなく、日常様々な犬のための自然療法としても使用できます。

ここで、緑茶の力を利用するために5つの簡単な方法をご紹介します:
  • 局所湿布: 愛犬が突然ホットスポットを発症していた場合、皮膚を落ち着かせるために迅速かつ簡単な方法は、緑茶の湿布をすることです。1カップのお湯に2つの緑茶ティーバッグを入れてください。お茶を冷却した後、湿布として使用し、ホットスポットに適用しましょう。良い結果を得るために、一日数回をしてください。
  • 耳洗浄剤:緑茶は、犬用の耳洗浄剤として使用することができます。半カップのお湯にティーバッグを入れてください。 冷却したら、それを犬の耳をきれいにするために使用しましょう。緑茶の抗菌剤および抗生物質の特性は、耳の感染症耳ダニの蔓延を防ぐことができます。
  • フット·バス: 愛犬の足が痒く見える時、緑茶の足浴を作りましょう。 2カップのお湯に2〜3つの緑茶ティーバッグを入れて下さい。 冷却したら、それを利用して、犬の足を浸してください。
  • 肝臓·腎臓サポート:犬の肝臓と腎臓は、体から毒素を除去するために、一生懸命働きます。毎日異なる毒素や化学物質と接しているので、肝臓と腎臓の細胞の損傷をいつもうけています。 細胞の損傷からこれらの器官を保護するために、緑茶抽出物(EGCGのサプリ)を犬に与えて下さい。 EGCGは細胞のDNAを保護することができるので、肝臓と腎臓をサポートします。
  • 口腔衛生:フラボノイドとビタミンC をたくさん含むEGCGが犬の歯や歯肉の健康もサポートします。 このためにも、緑茶抽出物(EGCGのサプリ)を犬に与えて下さい。

Welcome!

犬病気

SocialTwist Tell-a-Friend

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!友達にもサイトを紹介してくだちゃ~い!


GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座