犬の脱水症

Yorkie

脱水症は犬の体内の水分が通常に少ない場合発生します。

犬の体重の90%以上は水で構成されています。 体液を10%損失すると脱水症の原因になり、重い病気にかかる可能性があります。

犬は水と電解質 (水の中のミネラル、例えば、ナトリウム、塩化物、カリウム等) の両方を失ったときに、脱水症状になります。

犬は体から排出された液体(例えば、喘ぐと排尿過剰なために)が十分に補充できないとき脱水症状が発生します。また、病気やけがにより体液を失った場合でも脱水症状が発生します。

犬の脱水症状

愛犬が脱水症かどうかをチェックできるが方法がいくつかあります。
  • 肌の弾力性: 脱水症状の犬の皮膚は弾力性を失ってしまいます。肌の弾力性をテストするための方法は、手で犬の肩にたるんだ皮膚を掴み、 持ち上げてそして手を放してください。肌がすぐに元に戻らない場合は、脱水の症状の一つです。
  • 遅い毛細血管再充時間: 毛細血管再充時間が遅い場合も脱水症状の一つです。犬の歯茎を見る簡単なテストがあります。指で歯茎の一部を白くなるまで、 ゆっくりと押してください。正常な犬は、ほとんどすぐにその部分がピンク色に戻ります。ピンク色に戻る時間がかなりかかる場合は、脱水症状を示しています。
  • 鈍いネバネバとする歯茎: 毛細血管再充時間を確認しながら、歯茎の状態もチェックしてください。健康な犬の歯茎は湿潤でつるつるとしています。 脱水の犬の歯茎は鈍く、ネバネバとしています。
他の症状: 脱水症状の犬は、次の症状を示す可能性があります:
  • 無気力;
  • 落ち込んでいる様子;
  • くぼんだ目。

犬の脱水の原因

前述のように、不十分の水分摂取量や過度の体液喪失のときに犬は脱水症状になります。

犬が病気のため、十分な食事と水を取らないと起こります。

過度の体液喪失は、次のような健康問題が一般的な原因です:

犬の脱水症の治療

脱水症は、緊急事態です。愛犬は脱水に苦しんでいる疑いがある場合は、すぐに獣医に連れ行ってください。獣医に行くのに時間がかかる場合はまず愛犬に水を与えてください。 しかし、深刻な脱水の場合は、あまりにもたくさんの水を飲ませると犬が嘔吐する可能性があるので、たくさんの水を飲ませてはいけません。

獣医の治療は、皮下または静脈内に、犬に大量の液体を与えることです。

Welcome!

犬病気

SocialTwist Tell-a-Friend

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!友達にもサイトを紹介してくだちゃ~い!


GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座