犬の痒み

犬のかゆみを引き起こす主な原因は、下記の通りです: でも、時々、かゆみは、犬がもっと深刻な健康問題を患っていることを示す兆候です。例えば:
  • 免疫不全
  • 肝疾患
  • 全身性酵母感染
  • ホルモンの不均衡
  • いくつかのタイプの癌
  • 不安やストレス、うつ病、あるいは退屈などの感情的な問題
多くのホリスティック獣医師は、犬のかゆみは免疫系が弱っていることを示すものであると考えています。

従って、犬皮膚のかゆみを全治できるため、以下の3つの対策が必要です:
  1. かゆみを緩和する
  2. 免疫システムを高める
  3. 痒みの原因を治療する
ですので、愛犬がいつも痒みを感じていれば、必ず獣医師の検査を受け、原因を確認してください。 その原因を治療しないと、痒みが根絶できません。

痒みの原因を治療している間に、ハーブやサプリメントなどの自然療法を利用して、かゆみを緩和し、免疫システムを高めることができます。

かゆみを緩和する

Dog Scratching

いくつかのハーブはかゆみを緩和するのに効果的です。例えば:
  • オートミール: オートミールはビタミンB群やミネラル(特にカリウムとリン)の含有量 が高いです。じんましんやアレルギーによって引き起こされる皮膚の痒みを和らげることもできるので、オート麦が含まれているシャンプーを利用することで、愛犬の痒みを軽減することができます。(この オートミール&アロエシャンプーはいいですよ。オススメです!)
  • グリーンティー: 犬のかゆみを緩和するために緑茶のリンスを作りましょう。2カップのお湯に2つの緑茶ティーバッグを入れます。室温に戻ったら、お茶を犬の体に掛けます。タオルで拭かないで、そのままドリップドライしましょう。

    愛犬の足が痒く見える時、緑茶の足浴を作りましょう。 2カップのお湯に2〜3つの緑茶ティーバッグを入れて下さい。 冷却したら、それを利用して犬の足を浸してください。
  • カモミール/カレンデュラ: 炎症のため、犬の皮膚が痒くなったり、赤くなったり場合、カモミールティーやカレンデュラティーのリンスを犬の体に掛けてみて下さい。 作り方は緑茶のリンスと同じです。これらのハーブは皮膚の炎症を起こした部分を落ち着かせます。

免疫システムを高める

  • ハーブ:痒みがある犬の殆どは、免疫システムの調子がよくないのです。免疫を強くするハーブ(例:エキナセア、オレゴングレープ)はこのような犬たちに有益です。 まだ、解毒、血液浄化作用を持つハーブ(例:ごぼう、 タンポポ 、レッドクローバー)を犬に与えると、血液をきれいにし、有害な物質を体内から外に出せるので、皮膚にはとてもよいのです。
  • オメガ3脂肪酸:オメガ3は、抗炎症であるので、かゆみや皮膚の炎症を軽減することができます。残念ながら、多くのドッグフードは、オメガ3の十分な量が含まれていません。そのため、オメガ3のサプリメントが不可欠です。
  • ビタミンA、C、およびE:これらのビタミンは犬のかゆみを軽減するのに有効です。 ビタミンAおよびCは、免疫系を強化することができ、ビタミンCはアレルギーを緩和するのを助け、ビタミンAは傷の治癒を促進することができます。ビタミンEが抗炎症性であり、ビタミンCと一緒に与えると、相乗効果があり、抗酸化作用を高めることができます。

注目されるサプリメント:

  • トップコートサポート: このハーブサプリは皮膚にいいハーブ(例えば、カレンデュラ、カモミール、ネトル、ゴボウ根、たんぽぽ(ダンデライオン)など)から作ったので、皮膚の痒みや炎症などに効果があります。
  • クリルオイル: クリルオイルは、新しいオメガ3供給源として注目されている"クリル"(海の中にいる小さな甲殻類) から抽出したオイルです。クリルは小さいので、抽出されたオイルが他の魚油に比べると、汚染はありません。また、魚油に比べて体内での消化吸収に優れていることから、より効果的にオメガ3脂肪酸の栄養を摂取できます。

皮膚によい食べ物

  • ココナッツ:ココナッツは中鎖飽和脂肪を含有します。抗炎症特性を有し、かつ細菌増殖を減少させることができます。 ココナッツを一番簡単な与える方法は、犬の食べ物にココナッツオイルを掛けるか、または食べ物に有機無糖ココナッツを振りかけることです。 もちろん、犬のビスケットを焼く時にも、ココナッツを入れることができます。
  • サーモン:サーモンは、 毛及び皮膚をサポートするオメガ3脂肪酸の豊富な供給源であるから、抗炎症特性を持っています。週に1−2回くらい、愛犬の食事に缶詰の鮭(無塩)や調理された鮭を追加しましょう。
  • チアシード:チアシードは抗酸化特性を持っています。 また、ビタミンB群、および多数のミネラル(カルシウム、銅、鉄、リン、カリウム、亜鉛、マグネシウム)の豊富な供給源であります。さらに、犬のための不可欠なオメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸(ALA )を大量含んでいます。 ALAは、体内でDHAとEPAに変換されます。上述したように、オメガ3脂肪酸は、抗炎症性であり、炎症および感染症などの慢性皮膚の問題に有効です。常に犬の食事にチアシードを振りかけましょう。
  • オートミール:上述したように、オートミールは 皮膚のかゆみを緩和することができます。 オート麦が含まれているシャンプーを利用するだけではなく、犬のビスケットを作るためにオート麦を入れることもできます。
  • キャロブ:キャロブの甘い味は犬にとって、最高ではないか。実は、キャロブの栄養価も高いのです - ビタミン( A 、 B1、B2、B3 、E)やミネラル(カルシウム、鉄、カリウム、マグネシウム、リン)がたくさん含まれています。ビタミンEは、抗ウイルスおよび抗菌特性を有することから、キャロブが皮膚をサポートしています。犬のビスケットを焼くときキャロブまたはキャロブチップを使用してください!
  • サツマイモ:サツマイモはビタミンA、 C、E、ベータカロチン、及びミネラル(カルシウム、鉄、銅、カリウムなど)が含まれています。犬にサツマイモチップスを作ってみてください - 薄くスライスしたサツマイモにオリーブオイルをふりかけ、 カリカリ までオーブンで焼くだけです。

ココナッツ・キャロブチップス・ビスケット

ここで、ひとつの犬のおやつレシビをご紹介します。このレシピは、健康な皮膚のために良いものをたくさん含んでいます。ココナッツフラワーを持っていない場合は、代わりにオート麦粉を使用することができます。

材料:
  • ロールドオート: 1 1/2カップ
  • ココナッツフラワー: 1/2カップ
  • ココナッツオイル: 1/4カップ
  • チアシード: 大さじ1 1/2
  • 卵: 2個
  • アーモンドバター: 1カップ
  • キャロブチップス: 1/4カップ 
  • ベーキングパウダー: 小さじ1
作り方:
  1. オーブンを180°Cまで予熱する。
  2. 大きめのボウルにすべての成分(キャロブチップスを除く)を入れる。
  3. 材料をよく混ぜて、キャロブチップスを入れる。
  4. 手で生地をこね、小さなボールを作り、パーチメント紙を敷いた天板に置く。
  5. 予熱したオーブンで10分間焼く。
  6. 完全に冷却したら、密閉容器に保存する。

Welcome!

犬病気

SocialTwist Tell-a-Friend

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!友達にもサイトを紹介してくだちゃ~い!


GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座