犬のためのサプリメント

Pup

多くの人々は犬にドッグフードを与えると、すべての必須栄養素が食品の中にあるから、ビタミンやその他のサプリメントを与える必要がないことを信じています。

それは間違いです。

事実は、市販のペットフード(特にキブル)は調理する方法の原因で、多くの必須栄養素が不充分です。例えば、消化酵素やビタミンは熱によって容易に破壊されます。 (食品が47.8°C以上に調理されるときに、酵素が破壊されます。)さらに、ほどんとのキブルはオメガ6脂肪酸が多く含まれるのですが、オメガ3脂肪酸の量が低すぎます。

愛犬に非常に高品質の手作り食事を与えても、特定のサプリメント(例えば酸化防止剤、ビタミンやミネラル、脂肪酸、プロバイオティクスなど)は犬の健康をサポットします。

犬に有益な天然のサプリメントについてもっとわかるように、下記のいくつかのページをまとめました。

犬のためのサプリメント

酸化防止剤

抗酸化物質はフリーラジカルによる細胞の損傷を防ぐことができるいくつかのビタミン、ミネラル、および他の化学化合物であります。

ビタミンA、C、およびE、カロテノイド、セレン、コエンザイムQ10、アルファリポ酸(ALA)は、すべての強力な抗酸化物質です。。。 (詳細は、 犬のための酸化防止剤のページをご覧ください)。

プロバイオティクス

プロバイオティクスは、善玉菌で、腸内細菌叢の正常なバランスを復元するために使用されています。

プロバイオティクスは、アシドフィルス菌およびブルガリ菌などの乳酸菌が含まれています。それらの善玉菌は有害な細菌や他の微生物に対する最前線の防御として機能 します。したがって、犬の消化管で、これらの善玉菌の安定供給が多くの犬の病気を防ぐことができます。。。(詳細については、 犬のためのプロバイオティクスのページをご覧ください)。

酵素

酵素は食物を消化するために必要とされています。この目的のために、2つの種類の酵素があります。一つは食物に含まれる「食物酵素」です。もう一つは体の消化器官から生成される 「消化酵素」です。しかし、酵素はとても不安定で、例えば、温度の変化によって、不活性化または破棄することができます。。。(詳細については、 犬用の酵素のページをご覧ください)。

脂肪酸

脂肪酸は多価不飽和脂肪の特定の種類の一つです。犬に特に重要である二つの脂肪酸は、オメガ3とオメガ6脂肪酸です。

脂肪酸は、すべての年齢や犬種の犬に有益で、特に、アレルギー、鈍い毛、炎症性疾患、酵母菌の感染症など、さまざまな健康問題を改善するために有効です。。。 (詳細については、犬用の脂肪酸のページをご覧ください)。

ビタミンC

ビタミンCは抗酸化剤です。ビタミンEと一緒に働き、ビタミンEの再生成を促進し、その抗酸化作用を高めます。ビタミンCを補充した犬は強い免疫力を持ち、 病気やけがから回復する能力が高いのが見出されました。。。 (詳細については、犬用のビタミンCのページをご覧ください)。

リンゴ酢

リンゴ酢は、抗細菌、抗真菌、及び防腐効果があります。犬に与えると、犬の消化管内の細菌やウイルスの増殖を防ぐことができます。。。 (詳細については、犬用のリンゴ酢のページをご覧ください)。

ニンニク

犬に対するニンニクのメリットがたくさんあります。例えば、免疫力を高める、細菌/ウイルス/真菌感染症に効く、肝機能を強化する、癌予防など。。。 (詳細については、犬のためのニンニクのページをご覧ください)。

EGCG (緑茶抽出物)

EGCGは強力な抗酸化特性と抗癌特性を有しているので、老犬やがんと闘っている犬に対して、一つの有用なサプリメントであります。。。(詳細については、犬のがんのためのEGCGのページをご覧ください)。

グレープフルーツ種子エキス(GSE)

GSEは強力な抗菌、抗ウイルス、抗寄生虫、抗真菌、および抗酸化特性を持っていますので、犬に様々な使用することができます。。。(詳細については、犬のためのグレープフルーツ種子エキスのページをご覧ください)。

Welcome!

犬病気

SocialTwist Tell-a-Friend

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!友達にもサイトを紹介してくだちゃ~い!


GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座