犬の嘔吐

犬のある程度の嘔吐は、正常な症状です。嘔吐は、犬の体が必死に体内のある有害物質(例: 毒素や消化できないものなど)を体外に排除するメカニズムの一つです。

愛犬が嘔吐しても健康上問題がない場合は、何も心配することはおそらくありません。しかし、もし愛犬が突然止まらないように吐いたり、 あるいは、慢性的な嘔吐に苦しんでいる場合、徹底的に検査することが必要です。

嘔吐の徴候

犬が嘔吐しようとする徴候がいくつあります:
  • 絶え間なく口をなめる;
  • 胃の筋肉が収縮する;
  • 吐き気が出る。

犬の嘔吐の原因

犬の軽度の急性嘔吐の原因は多くあります、例えば:
  • 食べすぎ;
  • 速く食べすぎる;
  • 消化できない、もしくは有毒なものを食べる;
  • 不安;
  • 乗り物酔い。
犬の慢性嘔吐の原因は次のとおりです: 消化器系の問題だけでなく、犬の他の部分の健康状態も嘔吐を起こす原因になります。 例えば:

TOPへ戻る

軽度な嘔吐を防止する方法

Jack Russell Terrier

嘔吐の原因に応じて、犬の嘔吐を防ぐ方法があります。

愛犬が常に午前中や食事の前に嘔吐し、そして、嘔吐物が透明な黄色または褐色の液体である場合、過度の胃酸によって引き起こる胃のむかつきの原因かもしれません。 このような嘔吐を防ぐために、愛犬に少量の餌を一日数回に分けて与えてください。

一日一回だけ愛犬に餌を与えると、犬が空腹のため素早く食べるので、食べた後嘔吐する可能性が高くなります。 このような嘔吐を防ぐために、愛犬に少量の餌を一日数回に分けて 与えてください。 犬は空腹を感じませんので、ゆっくり食べることができます。

不安が犬の嘔吐の原因になることもあり、愛犬がストレスや不安を感じない環境を作ってください。例えば、他の犬と一緒に食事をすると、愛犬が不安を感じるかもしれません。 したがって、愛犬は静かで非脅迫的環境で食べさせると、この嘔吐の原因を改善することができます。

犬の嘔吐に対処する方法

犬に軽度の急性嘔吐があって、様子が正常に見える場合は、24時間断食させてみてください。

断食から4-8時間後、犬に野菜スープを与えてください。

スープが食べれたら、8時間後犬にもうちょっと餌を与えてください。例えば、よく調理された肉やスープにオートミール、ご飯などのような調理された穀物を追加することもOKです。

愛犬がそれを食べて再び嘔吐をする場合、もう一度12時間の間スープだけを与えて、また、その8時間後、もう少し肉や穀物などを与えてください。

どんな時、獣医の診断が必要ですか?

愛犬が慢性嘔吐に苦しんでいる場合徹底的にチェックし、根本的な原因を見つけるために、獣医の診断が必要です。

また、次のいずれかの症状がでた場合、すぐに獣医に行ってください:
  • 犬が一日に2-4回嘔吐している場合。
  • 嘔吐物が泡沫状である場合。
  • 嘔吐物中に血液がある場合。
  • 嘔吐物が悪臭である場合。
  • 犬が弱っているか脱水症状である場合。
  • 犬が腸満である場合。
  • 犬に落ち着きがない、喘ぐ、または苦痛に見える場合。
  • 犬に熱がある場合。
獣医の診察に役立つ次の質問の答えを考えておいてください:
  • 嘔吐は、いつ始まりましたか?
  • 犬の嘔吐物は食べもの、または胆汁ですか?
  • 犬に吐き気がありましたか?
  • 最近、食事の変化がありましたか?
  • 愛犬に、脂肪の多い食品を与えましたか?
  • 最近愛犬の住む環境に変化がありましたか?例えば、農薬や除草剤などを庭に使用しましたか? 犬が殺鼠剤や、有毒な植物を摂取した可能性はありますか?

犬の嘔吐診断テスト

  • 腹部X線 - 腸閉塞または膨張があるかどうかを確認します。
  • 血液検査 - 中毒、腎臓や肝臓疾患、または膵炎などがあるかどうかを確認する。
  • 糞便サンプル - 腸内寄生虫をチェックします。

Welcome!

犬病気

SocialTwist Tell-a-Friend

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!友達にもサイトを紹介してくだちゃ~い!


GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座