ローズマリー・チェダー・ドッグビスケット

ローズマリーは抗酸化物質であり、アルツハイマー病の発症を防ぐ、または遅らせることができます。

高齢犬も「犬のアルツハイマー」という病気を発症することができますので、このハーブは、高齢犬に特に有益です。

ローズマリーのハーブとチーズを利用して、犬のビスケットを作ってみませんか。 とてもおいしいし(私も大好きです!)、香りもすごくいいです。 レシピは下記の通りです。

ローズマリー・チェダー・ドッグビスケット レシピ

材料:

  • オート麦粉: 1 1/2カップ 
  • チェダーチーズ: 1/2カップ(細切り)
  • パルメザンチーズ: 大さじ2(すりおろしたもの)
  • 乾燥ローズマリー: 大さじ1/2(細かく刻んで)
  • 牛乳: 1/2カップ
作り方:
  1. オーブンを160度に予熱しておく。クッキーシートをパーチメント紙で敷く。
  2. 全ての材料を大きいボウルに入れて、よく混ぜて、生地を作る。
  3. 生地を2枚のプラスチックラップの間に置き、手で軽く平らな正方形にする。
  4. 麺棒で生地を0.5cmの厚さまで伸ばす。
  5. クッキーカッターで、生地を好きな形に切り、ベーキングシートの上に置く。
  6. 25-35分間予熱したオーブンで焼く。
  7. ワイヤーラックの上にビスケットをのせ、そのまま冷まして出来上がり。
密閉容器に入れて、冷蔵庫で2週間まで保存できます。

天然な食材から作られたおやつ

手作りおやつがいいですが、時間がないと、買うしかありません! 天然な食材から作られた安心できるおやつなら、 こちらのおやつはお勧めです。

これらのページも見てね:

Welcome!

犬病気

SocialTwist Tell-a-Friend

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!友達にもサイトを紹介してくだちゃ~い!


GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座