下痢の犬の食事

Puppy with Bowl

多くの人(獣医を含む)は下痢などの胃の問題を持つ犬のための最良の食事は高繊維の食事だと示唆しています。

確かに、高繊維食は、大腸で余分な水分を吸収でき、糞がより硬くなるのに役立つことが事実です。しかし、高繊維食は実際にいくつかの理由で犬に有益ではありません。

まず、このような高繊維食は腸管を刺激し、腸内ガス、胃腸のけいれんや違和感を至ります。長い目で見れば、これは免疫系を弱めることができます。

さらに、ほとんどすべてのそのような食事は、繊維や穀物の量が高い一方、蛋白質および脂肪の量が低いです。犬は動物性タンパク質と脂肪から栄養素のほとんどを得るため、 高繊維食は、犬に十分な栄養素を提供することが出来ません。

下痢の犬の最良の食事

最良の食事選択肢は、手作りご飯または生食です。犬がこれらの食事を食べると、食べ物の消化および養分の吸収をしやすくなります。

手作りご飯を提供する場合、大量の繊維と消化不良を起こす可能性のある食品を供給しないことが重要です。キャベツやブロッコリーなどのピューレ野菜が容易に消化できる繊維源であるので、 それらの野菜の適量を提供することがポイントです。

下痢の犬のための食事に脂肪の追加が必要ですが、容易に消化できるために、生または軽く調理された脂肪を与えることが大切です。

生食を提供する場合、糞便を硬くする生の肉付きの骨を追加すると最良です。

要するに、下痢の犬の食事は、少量の炭水化物と繊維、高タンパク、適量の脂肪でなければなりません。

下痢の犬の食事 - レシピ例

では、手作りご飯と生食のレシピ例を見てみましょう。

下痢の犬の食事

レシピ1(手作り)
  • 2カップ肉(例:軽く調理した牛挽肉(赤身)、牛の心臓、または焼いた白身魚)
  • 1カップピューレ野菜(例:徹底的に調理したキャベツ、ブロッコリー、セロリ、葉野菜、ほうれん草など)
  • 卵1個(半熟またはスクランブル)
  • 大さじ2プレーンヨーグルト
レシピ2(生食)
  • 朝:手羽先4本(生、皮なし)
  • 夕方:1½カップ赤身の肉(例えば、鶏肉、七面鳥の胸肉、皮なし)
以上のレシピはいずれも体重23キロの犬に一日の分量です。

最初は、一日に4回分量をわけて、犬に与えてください。徐々に数週間かけて一日に2回を分けてください。

レシピ1には、骨が含まれないので、カルシウムのサプリメントを追加する必要です。(450グラム当たりの食べ物、900ミリグラムのカルシウム)

サプリメント

食事のうえ、消化に役に立つサプリも犬に与える必要があります。
  • 消化酵素:酵素は食品の消化と栄養素の吸収を助けます。 消化の問題を持つ犬に最も重要な消化酵素は、脂肪とタンパク質の消化を助ける動物ベースの酵素です。
  • プロバイオティクス:しばしば、胃腸の問題に苦しんでいる犬に、抗生物質を飲ませます。でも抗生物質は腸内細菌叢のバランスを崩します。 腸内善玉菌の数を補足するために、プロバイオティクスのサプリを与える必要です。 プロバイオティクスは、消化器系を強化し、腸内ガス、腸痙攣やお腹の不快感を防止し、免疫システムを高める効果があります。
  • L-グルタミン:このアミノ酸は消化器系の治癒をスピードアップします。また、L-グルタミンは大腸の余分な水を除去できるので、下痢になりやすい犬のに有用です。
  • N-アセチルグルコサミン(NAG):NAGは消化管壁を保護します。しかし、胃の問題を持つ多くの犬はNAGの生産が不足ですので、消化と治癒プロセスを遅らせます。 ですから、NAGのサプリを犬に与えるのが有益です。
  • フィッシュオイル:魚油に含まれるオメガ3脂肪酸は、抗炎症であり、 消化器疾患(例:IBD)を持つ犬に最適です。
  • ビタミンC・E:これらの抗酸化物質がIBDによる下痢症の犬に特に役に立ちます。

これらのページも見てね:

Welcome!

犬病気

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!


GREEN DOG