犬の尿路感染症 (UTI)

犬の尿路感染症は、次の尿路の3つの異なる場所で発生する可能性があります- 膀胱、腎臓(膀胱の上)、または下部尿路(膀胱の下)。

犬の尿路感染症は、細菌、真菌、または何らかの理由で膀胱や尿道に入った寄生虫により引き起こされます。

下部尿路での感染症はすぐ治療しない場合、腎臓に広がる可能性があり、命を落としてしまう他の病気を引き起こします。

雌犬の尿道は短いため、尿路感染症になりやすいです。尿路感染症を防ぐため、雌犬が排尿した後細菌を取り除くためにウェットティッシュなどで犬を拭いてください。

犬の尿路感染症の原因

Pup in Toilet

犬の尿路感染症は主に尿路の細菌の増殖によって引き起こされます。細菌はアルカリ性の環境に増殖しやすいです。通常、健康な肉食の犬の尿は、わずかに酸性pHレベル(6から6.5) があります。この酸性環境では細菌は増殖しにくいのです。しかし、犬は穀物ベースの餌を食べると、尿のpHはより高いアルカリ性になり、細菌が成長しやすくなります。 したがって、多くの場合不適切な食事は犬の尿路感染症の原因となります。

愛犬は、慢性尿路感染症に苦しんでいる場合、犬の食事を検討してみてください。低炭水化物、無穀物の食べ物を犬に与えると、犬の尿のpHレベルは酸性(6-6.5)になり、 細菌が生きにくい環境になります。

細菌の増殖を引き起す他の要因が以下の通りです:
  • 不十分な水分の摂取量;
  • いくつかの薬を長期使用している;
  • トイレに行く機会が少ない。

症状と診断

症状は犬によって違います。 まったく症状が出ない犬の一方、他の犬は次のいくつかの症状が出る可能性があります:
  • 頻繁な排尿;
  • ベッドや、ソファなど、不適切な場所での排尿;
  • 痛みを伴う排尿;
  • 時に尿に血跡がある;
  • 大量の水を飲む;
  • 無気力になる;
  • 熱っぽい。
診断は尿検査やX線などで検査する(膀胱結石の可能性を排除する)ことです。

TOPへ戻る

犬の尿路感染症に使えるハーブ

犬の尿路感染症の従来の治療は細菌を殺すために抗生物質を使用します。

ハーブなどの自然療法は、同様に効果的(および犬の健康により良い)です。

ハーブ療法は、三つのアプローチから犬の尿路感染症に対応します:

1. 実際の感染を取り除く

オレゴングレープ、エキナセア、ヒドラスチス、またはニンニクなどの抗菌性あるハーブを使用することができます。

2. 尿の排出を刺激する

利尿薬であるハーブを使用して尿の排出を刺激します。タンポポの根は強力な利尿薬であり、それは尿器官を刺激します。

他の効果的なハーブはイラクサ、パセリ、ジュニパーベリーです。これらのハーブは利尿薬性と同時に、殺菌性があります。

3. 膀胱を癒す

マシュマロの根は最適なハーブです。安全で、粘液を含むマシュマロの根は膀胱内部の粘膜を塗り、癒します。

犬の尿路感染症のためのサプリメント

  • タラ肝油:ビタミンAがたくさん含まれる肝油は膀胱と尿管の粘膜を良好な状態に維持します。
  • ビタミンC:ビタミンCは尿を酸性化することができ、細菌感染症をコントロールするのに役立ちます。また、抗炎性があるため、膀胱の内部の粘膜にも 有益です。
  • クランベリー:クランベリーは、動物(と人)で膀胱炎の予防に有効です。クランベリーは、細菌が膀胱と尿道の粘膜に付着するのを防ぐ ことができるのです。

    愛犬の尿路感染症の予防対策として、クランベリージュースを与えるなら、無加糖のジュース(犬用約15ml)を使用してください。あるいは、クランベリーの粉末(小さじ1/4) をドッグフードと混ぜて犬に与えてもOKです。

犬の尿路感染症の予防

犬には常に新鮮で清潔な水を与えてください。きれいな濾過水は犬の尿路感染症を防ぐのに必須です。犬が十分な水を飲まないと、十分な排尿ができず、細菌が膀胱と尿路に増殖することが できます。犬が十分に水を摂取していない場合は、食べ物に水を加えてみてください。

犬に低品質のキブルを与えないでください。天然な肉ベースの食べ物を供給しましょう。安いキブルは穀物ベースの炭水化物が含まれていて、犬の尿のpHを高いアルカリ性にし、 細菌の成長がしやすくなります。

定期的な運動や遊ぶ時間を犬に与えてください。毎日の運動は、ストレスを軽減し、感染症、炎症などの病気を減らすことができます。少なくとも一日二回は犬を散歩させましょう。

Welcome!

犬病気

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!


GREEN DOG