犬のための酵素

Puppy

酵素は、植物と動物の両方のすべての細胞に存在します。しかし、酵素は非常に敏感であります。高い温度はもちろん、食品防腐剤、人工着色料や香料などの化学物質も酵素を不活性化、 または破壊することができます。

酵素は食物を消化するために必要とされています。この目的のために、2つの種類の酵素が存在します。一つは食物に含まれる「食物酵素」です。 もう一つは体の消化器官から生成される「消化酵素」です。

しかし前述したように、温度の変化がある場合酵素が不活性化または破棄します。具体的には食品が47.8°C以上で調理されると、食品中の酵素が破壊されます。

従って、愛犬にキブルや缶詰食品などの高熱で調理されたドッグフードを与えると、犬は食品から十分な消化酵素を得ることができません。その結果、犬の体は一生懸命働き、 完全に食べ物を消化するために多くの消化酵素を作成することになります。

酵素はどのように消化を助けるの?

自然で未調理の状態にある食品は生きている酵素を含んでいるので、犬が生の食品を食べると食品中の酵素が消化過程を助けることができます。

犬が生の食品を咀嚼する時、食品の細胞に含まれる酵素を解放します。また犬が食べる度に、膵臓は同様に消化のため適切な 量や濃度の酵素を分泌します。

食品の消化を助ける酵素4つがあります:

  • プロテアーゼ: タンパク質をアミノ酸まで分解する。
  • アミラーゼ : 炭水化物(デンプンおよび他の多糖類)をスクロース、ラクトース、マルトースまで分解する。
  • リパーゼ :脂肪を分解し、消化する 。
  • セルラーゼ : 繊維を分解する。

食物酵素が不足しているとき、何が起こるの?

食物酵素が不足している場合、消化負担は消化酵素を生成する膵臓に完全に任せます。その結果、消化器系に多くのストレスを与え、 最終的には食物の不適切な消化や栄養吸収不良になってしまいます。

食物の不適切な消化によって未消化のタンパク質、脂肪と炭水化物は、時間の経過とともに、腸内微生物の微妙なバランスを崩し、有害な細菌の増殖を促進します。 結果として以下の症状が出てきます: 不適切な消化や栄養吸収不良は、健康上の問題が発生します。例えば:

犬に酵素を与えるその他の利点は?

食物の消化や栄養吸収を助けるだけでなく、酵素には以下の効能があります:
  • 免疫力を強化する;
  • 食糞を(糞便を食べる習慣)を防ぐ;
  • 変形性関節症などの変性疾患、および毒素の蓄積のリスクを減少させる;
  • T-細胞の生産を増加する(T-細胞が抗癌細胞である);
  • 体重の過度な増加を防ぐ。

TOPへ戻る

すべての犬に酵素のサプリが必要ですか?

健康な犬にも最適な消化や毒素を除去するために、酵素のサプリが必要です。 より良い消化によって、腸内ガスが少なくなり、糞が小さく硬くなり、そして口臭がなくなります。 また、痒い炎症などの皮膚の問題も少なくなります。

酵素は糞便を食べる、胃腸の問題、皮膚の炎症だけでなく、アレルギーや関節炎の犬に有益であることが判明しました。

特に酵素のサプリメントは以下のような犬のために有益です:
  • 調理や加工食品を食べている犬;
  • 消化器疾患に苦しんでいる犬;
  • ストレスが多い犬;
  • 老犬(老犬はより少量の酵素を生産する傾向がある);
  • 抗生物質などの薬による免疫力が低下している犬;
  • 全身真菌の感染症に苦しんでいる犬;
  • 甲状腺機能低下症などの甲状腺の問題に苦しんでいる犬。

酵素の補給

酵素を与える時間によって、違う効果があります。

食物の消化と吸収を助けるために消化酵素サプリを使用する場合は、食事と一緒に酵素を犬に与えます。

一方、犬の代謝および全身の健康をサポートするために消化酵素の力を発揮したい場合は、食事後1−2時間後に酵素を与えてください。このように与えると、 酵素が消化の目的で使用されず、その代わり、次の目的に使用されます:
  • 新しい細胞の成長を刺激する;
  • 体を解毒する;
  • 血液循環をサポートする;
  • 免疫力を強化し、T-細胞の産生を増加させる;
  • 未消化のタンパク質を除去する。

消化酵素のサプリメント

グリーンザイムは日本製の犬用の消化酵素のサプリメントです。 粉末状で、与えるのも便利です。ぜひお試しください。

Welcome!

犬病気

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!


GREEN DOG