犬に安全なエッセンシャルオイル

以下は犬に対して、いくつかの安全なエッセンシャルオイルのリストです。それらのオイルの特性と用途についての簡単な説明も含まれています。

ベルガモット

  • 抗真菌、止痛。
  • 真菌または細菌異常増殖に起因する耳の感染症のために良い。
  • 注意:光感作を引き起こすことができます。使用後は直射日光を避けるべき。

キャロットシード

  • 抗炎症、トニック、適度な抗菌効果。
  • 感染症になりやすい、乾燥した敏感肌に適しています。組織再生を活性化し、刺激することができ、傷の治癒に効果的。

シダーウッド

  • 防腐、トニック、循環を刺激する。
  • 皮膚や毛のコンディショニングに適して、すべてのタイプの皮膚炎に適しています。 ノミ撃退に効果的。

カモミール

  • 抗炎症、非毒性、優しく、安全に使用できる。
  • 皮膚の炎症、アレルギー反応、火傷に適しています。

ローマンカモミール

  • 鎮痙薬、鎮痛剤、神経鎮静。
  • 中枢神経系をなだめるために良い。 筋肉の痛み、けいれん、歯の痛みの緩和に有効。
  • 犬に絶対必要なエッセンシャルオイル!

ユーカリラジアータ

  • 抗ウイルス、抗炎症、去痰。
  • 咳の緩和に適しています。 ノミを撃退するのに有効。

ゼラニウム

  • 優しく、安全で、抗真菌。
  • 皮膚の炎症、真菌、耳の感染症に適しています。 ダニを撃退するのに有効。

ジンジャー

  • 非毒性、非刺激性、少量で薄めにすると、安全に使用できる。
  • 乗り物酔いのために良い、消化するのに役立ちます。 関節炎、股関節異形成、と捻挫による痛みの緩和に有効です。

ヘリクリサム

  • 抗炎症、鎮痛、再生効果、治療的。
  • 皮膚の問題や炎症(例えば、アトピー性皮膚炎)のためによい。 傷やあざの治療に効果的です。 痛みの軽減に有効です。

ラベンダー

  • 非常に安全で優しく、抗菌、止痒、神経鎮静。
  • 多くの一般的な動物の病気、例えば皮膚の炎症、応急処置に有効です。
  • 犬に絶対必要なエッセンシャルオイル!

スイートマジョラム

  • 強い抗菌鎮静、筋肉弛緩。
  • 細菌性皮膚感染症、創傷治療、昆虫撃退のために良い。

ペパーミント

  • 鎮痙、循環を刺激し、昆虫撃退。
  • 関節炎、股関節異形成、捻挫による痛みに適しています。
  • 刺激作用があるので、よく薄めて(1%以下)ください。

オレンジ

  • 鎮静、脱臭、ノミ撃退。
  • 犬に絶対必要なエッセンシャルオイル!

ヴァレリアン

  • 神経鎮静。
  • 分離不安とノイズの不安を治療するために良い。

犬のためにエッセンシャルオイル購入する注意事項

エッセンシャルオイルを買う前に、以下の情報を(ラベル、パンフレットなどから)確認してください:
  • オイルの科学的な名前(例えば、ラベンダーアングスティフォリア);
  • オイルの共通名(例:ラベンダー);
  • 精油抽出された方法;
  • 原産国;
  • 栽培の方法(例えば、栽培、有機など);
  • 100%純粋なエッセンシャルオイル。
また、アンバー、コバルトまたは紫ガラス瓶に瓶詰めされているエッセンシャルオイルを購入してください。

さらに、エッセンシャルオイルは、一般的に高価なので、安いものは混ぜ物である可能性が高いため、安いオイルを購入しないでください。スーパーマーケットや健康食品店の エッセンシャルオイルはより安いが、通常は低品質なので、購入ししないでね!

Welcome!

犬病気

僕たちの健康のため、このサイトをブックマークしてね!


GREEN DOG